忍者ブログ
葬儀や相続、遺言、離婚、詐欺についてのブログ 新潟県三条市/牛腸事務所
[16] [15] [14] [13] [11] [10] [9] [8] [7] [6] [5]
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

こんにちは

今日の新潟は曇り空、比較的気温も低めですごしやすい日中となっております。

さて、本日のお題は相続事件簿シリーズとして、過去に出会った相続についてのエピソードなんぞを書いてみたいと思います。
今回は私自身のお話のため完全なるドキュメントです。


相続手続きだけを行なうよりも、もう少し気を配ったサービスをご提供しなければならんなぁ・・・などと考え始められるようになった矢先にそのご依頼はやってきた。

死んだおやじ名義の不動産があるので何とか名義変更をしたい。
ただ、今ちょっと急いでるので、明日の10時頃にウチまで来てほしい。
住所は○○○
電話は×××

電話でのご依頼内容を簡潔に表すとこうなる。
過去の経験から、これは葬儀関連のことでバタバタしているのだろう、とあまり私は詳細について電話では尋ねることをしなかった。

わかりました。それでは明日10時にお伺いさせて頂きますのでよろしくお願いいたします。

早速翌日、ご依頼者宅へ黒のスーツとネクタイを締め、懐にはばあちゃんの形見の数珠を忍ばせる、という完全葬儀仕様の装備でいどむこととした。
これは当初から必ず数珠は持ち歩いていたが、ご遺族やご親戚の前でカッコよくご焼香させていただこう、ということで黒尽くめの服装を、という選択であった。

ご依頼者のお宅に着いた。
この地域周辺では初七日を終えると、家の外には葬儀関連のもの一切を何も置かなくなるので、初七日が昨日だったのだろう、とおおよその察しがついた。

しかし事態は思わぬ方向へ進んでいく。

玄関を開けると、ご依頼者らしき男性がニコニコと私に話しかけてくる。

依 「さぁさぁ、朝はよからようきなさった。ま、ま、中にへえってくんなせや」(朝早くからお越しいただきすみません。とりあえずウチの中に入ってください)

私 「私、牛腸と申します。この度はご愁傷様でした・・・・・・」

依 「何へ?」(何のことですか?)

私 「いえいえ、それではとりあえずおじゃまさせていただきます。」
お耳が少々遠方におられるのかもしれない。

そして、通された部屋は仏壇が見える茶の間。
瞬間、脳裏に衝撃の一言が走る。
しまった!!やられた!!私が悪うございました!!

そこには葬儀用の祭壇を作った痕跡がまったくなかったのである。

相続手続き=亡くなられた直後、という私の浅はかな思い込みで挑んだこの格好は、完全に周囲を沈黙させてしまう結果となってしまったのである。

そう、ご依頼は相続手続きなので、亡くなった直後とは限らない・・・・・・

実際にお話を伺うと、五年前に亡くなった方の名義の不動産が出てきたのでどうしたらいいのか、といった内容。
まだ、一周忌や三回忌などの年忌にでも当たっていれば救われたのだが・・・

私 「いやあ、ついつい勘違いしてしまいまして・・・申し訳ありません。」
もちろん服装についてである。

依 「やぁぁぁ、始めおめさん見たとき、なんだろなぁと思ったろもさぁ、ウチの他にもまぁら寄るとこがあろんだの、やぁぁぁ、ていへんらていへんら」(始め あなたを見たとき、何事かと思ったけれど、ウチの他にもよらなければならないところがあるのですね。たいへんですね。)
はははっ・・・そういうことにしておこ・・・
しかし他の方は知っている・・・視線が痛い冷たい突き刺さる・・・・・・

かくして、これ以後、黒尽くめの衣装は業務上過失を犯す可能性があるため厳重に封印されたのである。

それではまた。


新潟弁は微積分より難解!!
と思う方は応援のクリックを
     ↓

ポチッとよろしくお願いします 今日もありがとうございます。

PR
この記事にコメントする
お名前
タイトル
メールアドレス
URL 
コメント
パスワード Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
この記事へのトラックバック
この記事にトラックバックする:
カレンダー
09 2017/10 11
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31
ブログ内検索
お天気情報
ブログパーツ
カウンター
最新コメント
[12/20 yume]
[08/02 管理人ごち]
[08/01 篠原]
[07/31 管理人ごち]
[07/31 篠原]
プロフィール
HN:
所長 牛膓 智
性別:
男性
職業:
行政書士 & 社会保険労務士  .
自己紹介:
私たち事務所の専門分野は相続遺言、離婚、年金についての相談と手続きです。
これら現場での経験談や、冠婚葬祭に関すること、時事ネタなどを中心に更新していく予定ですので、宜しくお願いいたします。
バーコード
アクセス解析
忍者ブログ   [PR]