忍者ブログ
葬儀や相続、遺言、離婚、詐欺についてのブログ 新潟県三条市/牛腸事務所
[64] [63] [62] [61] [60] [59] [58] [57]
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

こんばんは

久しぶりの更新ですね。
さすがに案件3件同時進行は忙しくなってしまうと同時に、精神的余裕もなくなりブログをかまう気力も失せていました。

何とかかんとか全てのメドがたち、今日は久しぶりにオフっぽい日になった訳ですが、哀しい出来事も同時にやってきました。

約10年間に渡って、私の足として活躍してくれた自称「幸せを呼ぶ黄色いマーチ君」の廃車が決定し、その手続きをしてきたのです。

購入したのは平成10年1月29日。
前車ジャガー ソブリン 4.0 1991年式の代替車として新車購入。
とは言うものの、このジャガーの下取りと交換での購入が、私とマーチ君との出会いでした。

俗に言う特別仕様車で、当時のこのクラスとしては珍しく、デュアルエアバッグ、ABS、UVカットガラス、リモコンスターター等々がついて、乗り出し価格100万円の超お買い得車だったのを覚えています。

新車当時はアクセル全開で140km/h、燃費12km/lを記録、加速も申し分なかったマーチ君も、最近では同110km/h、7km/hにまで落ち込み、燃費については、ほとんど現在の2000ccクラスにも及ばないという、大食漢にまでなってしまっていました。

最期は自分の手でラストランの搬送をし、自からの手続きで葬ろうとも思いましたが、妻の運転で知り合いの自動車屋さんまで搬送し、自動車屋さんによっての廃車手続きをとるという手段を選びました。

やっぱり自分ではできませんでしたね・・・。

自動車はモノでしかない、とはわかっているものの、90,000km以上何も文句を言わず、無事故無違反で私を移動させてくれたマーチ君。

本当にお疲れ様でした&ありがとうございました。

これは、きっと生き物をペットとして飼っておられる方が、その最期を看取るとの同じで、車やバイクなどの機械大好き人間の私が、その最期を見送るのと相通づるものがあると思います。

いつも一緒で、当たり前のように傍にいたマーチ君。

遠く北海道まで一緒に船で旅したマーチ君。

寒い日も暑い日も、快適に過ごさせてくれたマーチ君。

買い(飼い)主の機嫌や都合によって扱われたマーチ君。

晩年は洗車もままならず、塗装のクリア感もなくなり、みすぼらしくしてしまってゴメン・・・。

最期ぐらいは洗ってあげたかったけど・・・やっぱり感情が邪魔してできなかったよ・・・


モノは大事にすればするほど、感情移入が大きくなるもの。
私としては、私もマーチ君も幸せだったと思います。
どちらも最初から最期まで相思相愛でしたから。

でも、これが今日の哀しい出来事でした。


マーチ君、今まで色々な思い出と感動をありがとう。
と思われた方は応援のクリックを!!
     ↓
ポチッとよろしくお願いします 今日もありがとうございます。
PR
この記事にコメントする
お名前
タイトル
メールアドレス
URL 
コメント
パスワード Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
この記事へのトラックバック
この記事にトラックバックする:
カレンダー
10 2017/11 12
S M T W T F S
1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30
ブログ内検索
お天気情報
ブログパーツ
カウンター
最新コメント
[12/20 yume]
[08/02 管理人ごち]
[08/01 篠原]
[07/31 管理人ごち]
[07/31 篠原]
プロフィール
HN:
所長 牛膓 智
性別:
男性
職業:
行政書士 & 社会保険労務士  .
自己紹介:
私たち事務所の専門分野は相続遺言、離婚、年金についての相談と手続きです。
これら現場での経験談や、冠婚葬祭に関すること、時事ネタなどを中心に更新していく予定ですので、宜しくお願いいたします。
バーコード
アクセス解析
忍者ブログ   [PR]