忍者ブログ
葬儀や相続、遺言、離婚、詐欺についてのブログ 新潟県三条市/牛腸事務所
[15] [14] [13] [11] [10] [9] [8] [7] [6] [5] [4]
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

こんにちは

今日の新潟は快晴微風の穏やかな天気。窓の外には少し霞んだ青空に一筋の飛行機雲、という絶好の行楽日和となっておりますが、皆様いかがお過ごしでしょうか。

さてさて、今日のお題は戸籍謄本などの取り方はどうしたらいいの、という非常に現場でのご質問が多い事柄についてでございます。

皆様ご存知の通り、相続手続きにはこの"戸籍謄本など"が必ず必要とされます。

一般的には

◆ 亡くなった方の生まれてから亡くなるまでの間の連続した戸籍
◆ 亡くなった方の住民票
◆ 相続人となる方全員の戸籍
◆ 不動産を相続登記する場合はその相続人の住民票
◆ 相続人全員の印鑑証明書

などが基本セットとなっていますよ、と他のサイトや本などには書かれてあると思います。

しかし、よしわかった!ガッテンガッテン!!、と意気揚々と役所へ向かい、これらを窓口で請求しようとすると大抵の場合「まった!」がかかります。

「まった!」の原因は、これら戸籍の種類についてです。

優しい窓口のお姉さんは爽やかな笑顔とともに

「戸籍謄本が必要ですか?それとも戸籍抄本が必要ですか?」

と、斧を落とした湖の精霊のごとく質問を投げかけてきます。

しょっぱなから持っていたものであれば正直に申告して、黄金の戸籍をもらえるでしょうが(もらえません)無い袖は振れないし、無い知識は出しようがないのです。

謄本と抄本の違いとは!?

謄本とは
戸籍であれば、筆頭者と配偶者と子が全て記載されたもの
住民票であれば、世帯主の住民票に記載されている全ての人が記載されたもの

抄本とは
戸籍や住民票などで特定の個人分だけが記載されたもの

となっています。
これであなたも違いの分かる男(女)になれましたね!!

しかし、これで完璧!リベンジだぁっ!!と得意のジャイロボールを役所へ投げ込むと、いともカンタンにあっさり場外に打たれてしまいます・・・

前出のお姉さんは更にこう言います。

「戸籍は既に無くなってしまっているのですけれど、どういたしましょうか?」

今度は選択の余地すら与えてもらえない・・・

戸籍がないとは

現在の戸籍は両親とその子だけしか記載されない仕組みになっていますが、亡くなった場合や結婚して新しい戸籍を作った場合、両親の戸籍にある対象となる方の名前の欄に×印がつけられます。
そして、全ての人が×印になってしまった戸籍のことを「除籍簿」といいます。
また、これら戸籍の管理がコンピュータ化されている役所では「改正原戸籍」と呼ばれています。

ですので、この質問には「除籍か原戸(はらこ)のどちらかをください。」と、ツウであることを暗に込めながら言うことでお姉さんにプレッシャーをかけましょう。

ちょっと豆知識
よく離婚回数のカウント法で戸籍につけられたバツの数で、バツ1だとかバツ2だとか言うことがありますが、正確には結婚した時点で皆さんバツ1なんですよ!!
親の戸籍を見てみると、ほ~ら、あなたの名前に見事立派なバッテンが!!

しかししかし、さすがにもうこれ以上の質疑応答はないだろう、とそわそわしているあなたに必殺の最終チェックが入ります。

「申請者ご本人であることのご確認をさせていただきたいのですが・・・」

免許証などがあれば「本人の記載のある戸籍など」は容易に入手可能ですが、結婚して別の戸籍になった兄弟などのものを申請した場合、よほどの準備をしていかない限り交付してもらえず、サヨナラ逆転満塁ホームランを食らう結果になってしまいます。(まさにこれで役所とは、ごきげんよう、サヨウナラ~、です)

この他に亡くなった方の住民票のことを「除票」と呼んでみたり、住民票や除票の記載事項の指定を問われたり、「附票」が必要であったり、とその事案に対して様々なものが必要とされます。

ぜひ一生のうちに相続手続きを自分自身の手で完結させてみたい、といった方はご参考に。

めんどうだからやっぱり専門家に頼もう・・・
と思った方は迷わずためらわず一気呵成に牛膓事務所へ!!

それではまた。


役所でこんな経験をしたことが
あるあるの方は応援のクリックを
     ↓

ポチッとよろしくお願いします 今日もありがとうございます。

PR
この記事にコメントする
お名前
タイトル
メールアドレス
URL 
コメント
パスワード Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
この記事へのトラックバック
この記事にトラックバックする:
カレンダー
10 2017/11 12
S M T W T F S
1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30
ブログ内検索
お天気情報
ブログパーツ
カウンター
最新コメント
[12/20 yume]
[08/02 管理人ごち]
[08/01 篠原]
[07/31 管理人ごち]
[07/31 篠原]
プロフィール
HN:
所長 牛膓 智
性別:
男性
職業:
行政書士 & 社会保険労務士  .
自己紹介:
私たち事務所の専門分野は相続遺言、離婚、年金についての相談と手続きです。
これら現場での経験談や、冠婚葬祭に関すること、時事ネタなどを中心に更新していく予定ですので、宜しくお願いいたします。
バーコード
アクセス解析
忍者ブログ   [PR]