忍者ブログ
葬儀や相続、遺言、離婚、詐欺についてのブログ 新潟県三条市/牛腸事務所
[22] [21] [20] [19] [18] [12] [17] [16] [15] [14] [13]
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

こんにちは

今日も昨日に引き続き 消えた年金 について一般的かつ普通にまともな検証を、と思います。

さて、昨日は再々々々々々々・・・照合はどこまでできるのか、といったところまでで終わってしまいましたが、この照合、まずやっても意味のある結果は得られない方の確率が圧倒的に高いでしょう。

なぜならば、

◆ 過去の記録はカタカナの名前と住所、生年月日を記したものでしかない

これが何を示すかは、ご聡明な皆さんであればすぐにわかることであろうと思います。
例えば私の名前
牛膓 智 ←正しい読み方は "ごちょう さとし" です。
しかし、三条市近郊以外の地域では苗字部分を「ぎゅうちょう」と読むのが一般的なようです。皆さんもそうは思いませんでしたか!?
さすがに「ギョウチュウさん」と呼ばれたときには、あまりの哀しみに、笑顔のまま炎の昇龍拳無限連続コンボを喰らわした挙句に土下座させてやりましたが・・・
更に名前は「さとる」「あきら」「とも」などなどいろいろな読み方が存在します。
そのうちのたった1つが違うだけで、別人28号になってしまっている、というのが過去の年金記録なのです。
どうでしょう。
様々な読み方の組合わせでできている日本伝統の美しき素晴らしい漢字
これを照合することは可能でしょうか?

◆ 以前の年金手帳発行数は3億冊

意外と思われるかもしれませんが、以前は国民総数より多い年金手帳が発行されていたのです。
なぜ?
この理由は発行の方法が今と違い、転職、結婚、転居などの度に新たな手帳を発行しまくっていたから、というのが原因です。
手帳自体をどれだけ発行しようとしまいが関係ないのですが(無駄遣いということにはなるでしょうけど)その管理をどのようにしていたのか、というところに問題があったようです。
当時は手書きの紙ベースでの管理ですから戸籍や住民票のように管理されていなければ、当然訳が分からなくなり、今回のような事態になってしまう、といったことを容易に想像できる、私がおかしいのでしょうか!?
まさにミステリーです。

◆ 以前の国民年金の窓口は市町村役場だった

完全に引き継ぎミスだったのでしょう、としか言いようがありません。
しかし、すでに当時の職員(役場も社保も)の大半は定年退職され、職域加算をプラスされた老齢共済年金を受給し、幸せな老後を送られています。
彼らが無償のボランティアで、なおかつ責任のある年金記録に関し協力する訳などがなく(皆さんもそうした立場なら、触らぬお上に祟りなし。と思いますよね)これこそ時効だわ!!と知らぬ存ぜぬで全ては闇へと葬り去られます。
注意
今でも国民年金についての一部については、市町村役場で扱っています。

◆ パソコンへの入力作業

昭和時代のパソコン認知度は、今とは比べ物にならないくらい非常に少なかったことは皆さんもご存知ですよね。
そんな時代に、本当に責任ある正職員が入力をしていたのかが更なる疑問です。
恐らくは、パソコンという海のものとも山のものともわからない物体への拒絶感と、入力という単純作業の連続ということで、全くの無責任なアルバイト職員に入力をさせていたものがあることと思われます。
私も実際にやったことのある人と会ったことがあるくらいですから、これは相当の確率で当たっているはずです。
この場合、まずそこで、最終チェックをする人物が存在したか否かですが・・・
「法律に則って正確に処理しております」
某元大臣の如く、という回答しか返ってこないのが関の山ですね。


以上こんな感じですので、年金記録の通知が来るかも!! などと安易に待っていると忠犬ハチ公になるのは必至です。
不安(不信)のある方は、何でもいいので、とりあえず証拠になりそうなものを探し(給与明細や住民票の附票なんかもいいかと思います)近くの社会保険事務所へ急ぎましょう!!

交渉の手順は
年金加入記録を出してもらう
自身の証拠と照合させる
おかしい、と思った部分を書き出し指摘する
といった単純なものです。

もしも、それでダメならご相談ください。
私は庶民の味方をする珍しい社会保険労務士ですから。

それではまた。


この記事の正しいカテゴリは詐○だろ!!
と思われた方は応援のクリックを
     ↓

ポチッとよろしくお願いします 今日もありがとうございます。

PR
この記事にコメントする
お名前
タイトル
メールアドレス
URL 
コメント
パスワード Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
この記事へのトラックバック
この記事にトラックバックする:
役人体質を許すな!
いま、社保庁の“消えた年金問題”が毎日のニュースやワイドショーで話題になっています。いや、社保庁の年金無駄遣いは話題になっていて私利私欲にまみれた公務員や議員に腹がたっていましたがテレビの前で一人怒ってはみても、その意思表示は選挙の1票でしかあ...
URL 2007/06/09(Sat)08:42:26
年金記録再確認
年金の年金記録の入力ミスに関する年金記録再確認の呼びかけを社会保険庁が直接行いま...
URL 2007/06/09(Sat)18:38:54
カレンダー
10 2017/11 12
S M T W T F S
1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30
ブログ内検索
お天気情報
ブログパーツ
カウンター
最新コメント
[12/20 yume]
[08/02 管理人ごち]
[08/01 篠原]
[07/31 管理人ごち]
[07/31 篠原]
プロフィール
HN:
所長 牛膓 智
性別:
男性
職業:
行政書士 & 社会保険労務士  .
自己紹介:
私たち事務所の専門分野は相続遺言、離婚、年金についての相談と手続きです。
これら現場での経験談や、冠婚葬祭に関すること、時事ネタなどを中心に更新していく予定ですので、宜しくお願いいたします。
バーコード
アクセス解析
忍者ブログ   [PR]